« 鬱々日記 | トップページ | アーサー・C・クラーク死去 »

2008年3月20日 (木)

リーマン戦記(1)

リーマン戦記(1)
リーマン晩餐

駅前のいつものラーメン屋で味噌ラーメンを食べる。
この店の味噌ラーメンは極めてどうってことない味なんだけど
不思議と飽きない。店構えも実にどうってことないけど
いつもそこそこ客が入っている。

残念ながらメニューに「味噌チャーシュー」がない。
チャーシュー麺はあるけれど醤油味のみ。

味噌ラーメンを頼んでつまみにチャーシューを頼めばいい
のだけれどそうすると何となくご飯も食べたくなる。
そうなると合計で1000円超えてしまうのでちと痛い。

たまに途中下車して食べる別の店の葱チャーシュー丼
のチャーシューはかなりイケル。

で残念なことにこちらの店はトンコツ系なので味噌ラーメン
自体が無い。当然味噌チャーシューも無い。そして本命の
トンコツスープが自分にとっては今ひとつである。

[この店]の味噌に[あの店]のチャーシューが乗ればどんな
に素晴らしいか。。

と思いつつ残ったスープを何となく蓮華ですくって飲んで
いると隣りの客が半ライスを頼んだ。

私は自分の味噌ラーメンには赤唐辛子とおろしニンニクを
やたら沢山入れた。赤みがかった辛目の味噌スープにご飯
を少しだけ入れたらなかなかイケルかも。。(≧∀≦)

と思ったが所持金が半ライスを注文するほども残って
いなかった。(゚д゚;)

今日も一日が終わった。

今日も上司とのチキンレースが終わったのだ。

上司が我慢に耐えかねて怒りをぶちまけるのが先か、
私の仕事が終わるのが先か、
あるいは私が逆ギレして辞表を叩きつけるのが先か、、

今日の作業で確実にここ数ヶ月打ち込んできた仕事の

『終り』が見えた。

勝ったのは僅かな残業代の為に人生を浪費する私なのか、
安月給で三十路過ぎ独身男をこき使う会社か。。

今の仕事がこの会社での最期のミッションになったとしても
我がリーマン人生に悔い無し。

次回は必ず味噌ラーメンに半ライスも頼もう。

帰って来て財布を見たら60円しか残っていなかった。

明日はどっちだぁ~♪

To be continued ===>

-----------------------------------------------------------
旧館ではこんなことも叫んでいます。

|

« 鬱々日記 | トップページ | アーサー・C・クラーク死去 »

リーマン戦記」カテゴリの記事

コメント

最初の店で
「味噌チャーシュー」を頼んでみるとかしたらいいかもです

意外に出てくるかもしれませんよ(^.^)

投稿: 万物創造房店主 | 2008年3月24日 (月) 17時28分

常連にならないと頼めない雰囲気濃厚にありま
すね。自分は最初の店はもうとっくに常連なんす
けど「煙草臭い」オッサンオーラが満ちる店で
なかなか常連面できない性質(たち)です。

投稿: kuroneko | 2008年3月24日 (月) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リーマン戦記(1):

« 鬱々日記 | トップページ | アーサー・C・クラーク死去 »