« 三浦元社長自殺 | トップページ | 「篤姫」第四十一話終了。 »

2008年10月12日 (日)

リーマン戦記(13)

リーマン戦記(13)
冷静と情熱の狭間で

恐らく、今年最後の難題になるであろうお仕事を上司様に頂く。
何が難題って納期まで時間が無い上に明確なプランを誰も持っていないってこと。

いつも通り私めに丸投げして頂いたので普通の下っ端ならば
悶絶するかもしれないが、自分はお陰様で慣れっ子になって
いるし逆に自由に全体についてプランニングできるのでその点はありがたい。

と、ここまで聞くと「信頼されてるんじゃん。任されてるじゃん!」
お思いになるかもしれないがさにあらず。丸投げされて必死に
考え提案した挙句に我が素晴らしい上司様は99.98%否定≒全否定されて、
(挑発・罵倒・嘲笑・etcテンコ盛り)あろうことかその全否定した
部下のプランの多くを下敷きにNew Planを自らお出しして
自分で提案、自分で採用の自作自演なさるから後味が悪い。

従って最初からゴミ箱に入れられるのを承知で全体から細部
までくまなく考えた上で提出しなければならない。
(手を抜いたらそれはそれで同じように罵倒された上にプロジェクトを外される)

まあこれまでも死屍累々の中で一応生き残ってきたので
もうかなりの抗体が対内に出来ているので大丈夫( ̄ー+ ̄)

一番の問題は連休明けそうそうにプレゼンがあって、
現時点で何も出来ていない。何も思いつかない(*ΦωΦ)
さらにはプレゼン当日までびっちり別件のプロジェクトの
お仕事が入っているということ。

基本的にアドリブとか利かない性格なのでそれなりの物を
考えて我等が上司様のプロジェクト本来の有効性、お客様の
最終的な満足度の達成なぞ凡そどうでもいい
(と考えてるとしか思えない)"口撃"の防御にも脳細胞を
砕いて砕いて考えとかなきゃならん。。

そういうわけで、久しぶりに、、 悶絶( ̄ロ ̄#)
来月の今頃は実作業バリバリで、バリバリ過ぎて、 阿鼻叫喚(>_<。

でも、、やっちゃる( ̄ー ̄)*
今回もしも上手くいけば。。
今後上司の"口撃"は減る可能性濃厚だから。
でも上手くいく可能性は冷静に考えて、、低し。。
(ノ_-;)ハア…とりあえず茶店でお茶して考えよう。。

  

 

<=== Back                      To be continued ===>
 
 
 
 
 
 

|

« 三浦元社長自殺 | トップページ | 「篤姫」第四十一話終了。 »

リーマン戦記」カテゴリの記事

コメント

こういうときこそ
クレイジーキャッツの映画をオススメします
無責任系を・・・

投稿: 万物創造房店主 | 2008年10月12日 (日) 19時07分

>無責任系
奥田民夫が強い影響を受けているようです。
純粋に作品としてのエンターティメント性の高さ
を某テレビ番組で熱く語っていました。
機会があれば観たいすね。
何だか今の時代じゃない80年代以前の日本の
映画って皆傑作に見えてきますね最近。
21世紀に入って本当に日本は何もかも日々消失
していってる感じですなー
マジで政治家主導で国名とかも平気で変えちゃい
そうな勢いだ。。

投稿: kuroneko | 2008年10月12日 (日) 22時30分

>奥田民夫が強い影響
アレにどう強い影響受けんだろ???
サラリーマンでもないのに・・・
みんながあそこまで無責任に生きたら社会崩壊しますけど・・・

投稿: 万物創造房店主 | 2008年10月17日 (金) 18時08分

「どう伝えればいいのか」という手段としての
娯楽性の高さに目を開かれたようです(^^)
その後のパフィーのプロデゥース方法へも
影響を与えている模様ですね。
「アジアの純真」とかの緩さには
クレイジーキャッツと植木等のDNAが入って
いるわけですね(笑)
 
みんなが無責任に生きているから
まさに今、社会崩壊しているのだと思いますよ。
私は。この瞬間にも明確に責任の所在を明らかに
し且つ最後まで責任を果たそうと努力している
人が一体日本に何人いるのでしょうか。
無理やり責任を取らされている下っ端は
除いて。

投稿: kuroneko | 2008年10月18日 (土) 18時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リーマン戦記(13):

« 三浦元社長自殺 | トップページ | 「篤姫」第四十一話終了。 »