« リーマン戦記(16) | トップページ | 映画「阿波の踊子」 »

2008年12月29日 (月)

怒_08_12_29

 
 
休みに入って3日が経過。
ようやく年末特有の静けさが自分の日常を包み始め
たところでいろいろつまらないことでイライラした。

いつもの喫茶店でカレーを食べたりネットで注文した本を
読んだりして気分を落ち着ける。

不況不況不況

と毎日ウンザリするほど連呼されるけど
どう考えても『不況』とは言えない。

お金が入ってこないのは
お金が入ってくる『価値』を作り出せてないからだろう。

とりあえず
ふざけた接客しか出来ない人間を一人残らず解雇して
商品知識をしっかりもった人間
接客がまともに出来る人間
を雇いいれただけで
日本の経済なんて簡単に回復するだろう。
失業率もゼロになるだろう。

教養ゼロの自分のことしか考えていない
人間を窓口に置いて放置していることが
いかに利用者の財布の紐を締めているか
なんで判らないのかどうしても理解できない。

わざとやっているとしか思えない。
金を使わせないような社会にして一体何がしたいんだろう。
やはり資本主義を終わらせたいのだろうか。
社会主義に移行させたいのだろうか。

まあおかげでお金が出て行かないのは
いいんだけどさ別に。

物を売る才能の欠片もない人間達を
勝手に雇いいれて
勝手に集客率を落とし
勝手に赤字だとか
抜かしている図体ばかりでかい百貨店や
スーパーを見るにつけ腹が立つ。

くだらない人間を表に立たせて
買わせないようにしているだけじゃないか。

  
  
  
  
 
 
 
 

 
 

|

« リーマン戦記(16) | トップページ | 映画「阿波の踊子」 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 怒_08_12_29:

« リーマン戦記(16) | トップページ | 映画「阿波の踊子」 »