« 映画「フランケンシュタイン」 | トップページ | ブロスの日_081204 »

2008年12月 3日 (水)

中原昌也トークショー

中原昌也トークショー

11月27日(水)池袋ジュンク堂で行われた
中原昌也トークショーに行った。

予約制だったらしいけど余裕があるらしく入れた。

個人的に今年の大ヒットだった本「作業日誌」で
盛んに「モテナイ」と連呼される氏だが
果たして本人はどんな人なのだろうか。。

トークショーの客層は意外と(?)狭かった。20代後半から
40代中盤といったところか。本好きと思える感じの方々ばかり。
スーツ着ての会社帰り(早退)なんて自分くらい。

ドゥマゴ賞を受賞して生活は金銭的も精神的にも
すっかり一新されたのだろうか。

電気もガスも止められながらもCD&DVD&レコード
を毎日のように買い続けた暮らしは全て『過去』
のものとなったのだろうか。

何だかんだ言って女性に不自由しなくなったのではないか。。

そんなことを思っているとご本人が登場。

『異相』だ。と思った。

風邪を引いていたらしく終始鼻をかんでいた。

とりあえず「作業日誌」で得た賞金は滞納していた
家賃やら何やらに消えてしまったのは本当なようだ。
そしてどうも経済的にはまだトンネルの中におられる
模様。

大里俊晴氏とのトークは何だか音楽のことなら誰にも
負けない中学生二人(失礼!)が部屋でボソリボソリと
喋っているようで微妙さが面白かった。

 

これからも頑張れ! 中原昌也! 

 

 

 

|

« 映画「フランケンシュタイン」 | トップページ | ブロスの日_081204 »

催し物とか」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中原昌也トークショー:

« 映画「フランケンシュタイン」 | トップページ | ブロスの日_081204 »