« news「ロシア、ウクライナ向けガス輸出を完全停止」 | トップページ | 本「億万長者はハリウッドを殺す」 »

2009年1月 8日 (木)

生きることとは死ぬこと

  
 

去年は何だか知らないが

「生きることとは何だろう」

と考えることが多かった気がする。

楽しそうな振りを必死にしている
つまらなそうな人を随分と見かけた気もする。

楽しい楽しいといい続けて
実際にこの世の快楽の多くを享受出来てきた
人ほど些細な苦しみにも耐えられず
醜態を晒していている姿もまた沢山見た。

生きることとは死ぬことの準備でもある。

生きたと思えば死ぬこともどうってことはない。

生きていないから死ぬことも出来ない。

何だか訳のわからないこの社会で生きることとは
実はそれほど難しくもなく辛くもなく
かといって
やはりそれほど楽しくもなく。

どうってこともない。

生きることはどうってことはないのだと
どうってことないとりあえずの結論に達してから
どうも気が楽になった。

所詮、死ぬまでの暇つぶし。

実相寺昭雄の言葉だ。
原典は知らない。
至言だなあ。つくづく至言だと思う。

何て楽しい暇つぶしだろう。

明日何しよう(^-^)

明後日何しよう(^-^)

って会社いきますけどね。。(ーー;)
 

生きているってやっぱり何だろうか。 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 

|

« news「ロシア、ウクライナ向けガス輸出を完全停止」 | トップページ | 本「億万長者はハリウッドを殺す」 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

結局、生きることの目的って子孫を残す以外意味がない気がするこのごろ
いくら知識を集めても
いくらレアモノ集めても
死んじゃったら終わりだし
何もかもやっぱりただの暇つぶしなのかもしれない
僕の、死ぬまでに世の中の全ての映画見たいなぁ、なんてのはまさにそんな感じだなぁ

投稿: 万物創造房店主 | 2009年1月 9日 (金) 19時15分

>何もかもやっぱりただの暇つぶしなのかもしれない
映画は究極且つ極上の暇つぶしですなー
撮るのも観るのも(^^)
昨年の年末は「ブレードランナー」の
メイキングをひたすら繰り返して観てました。
つくづく思いますが傑作映画はメイキングを
観ても本編は俄然輝きを増して色あせることは
ないすね。
またファイナルカットと未公開バージョンを
比較して観たくなりました。
またお店にお邪魔したらゆっくり話したいすね。
飯でも食いながら(^^)

投稿: kuroneko | 2009年1月10日 (土) 00時27分

>比較して観たくなりました
そうそう
僕昔から画面を二画面に分割できて同時再生できるテレビがほしいなーって思ってるんですよ
それで同時に流して色々比較しながら見たいなーって
でも結局そんなの持ってませんけど
けっこう高級機種じゃないとついてないっぽいですし
>飯でも食いながら(^^)
いつでもいいですよ
あ、でも
そのまえにファイナルカット見とかないとですね
そろそろ中古で安く売ってないかな?

投稿: 万物創造房店主 | 2009年1月18日 (日) 18時36分

>けっこう高級機種じゃないと
中古のモニターを買うとか(^^)
 
>そろそろ中古で安く売ってないかな?
リドリー・スコットではないですが
キュブリックのDVD-BOXが中古なのに
ほぼ定価で売られていてしかもそれが
数週間後に売れてしまっていて何だか
値崩れしていないのが微妙なファン心理
として嬉しかったですね。
 
ファイナルカット版は東京では
レンタル見かけた気がしましたけどね。

投稿: kuroneko | 2009年1月19日 (月) 23時13分

ブレードランナー
米版の安さを見てしまいますと一気に買う気が・・・
ブルーレイだと日本語字幕入ってるんですけどねぇ・・・
そういえばもっとヒドイのが
去年末ぐらいに出たダーティハリーのDVD-BOXなんですが
なんと米版にも日本語字幕&日本語吹替(山田康夫)入ってるんですよ
日本版はまったく同じ仕様なのに定価は2.5倍という恐ろしい売り方してました
ほんとこれにはビックリ

投稿: 万物創造房店主 | 2009年1月25日 (日) 19時18分

>飯でも食いながら(^^)
私もって、言いたいところだけど、
その前に、
ブレードランナーとスターウォーズとはだしのげんと魁!男塾も読まなならんちゃ…(ーー;)

投稿: 理想 | 2009年1月25日 (日) 20時42分

>日本版はまったく同じ仕様なのに
これは私は仕方無いと思いますね。
人件費とか経営手法の諸々の事情が
違いすぎますね。私は価格よりも画質の
クオリティを保って欲しいっす。
「ダークナイト」通常版買ったけどどうも
画質が納得いかないすね。
いよいよブルーレイ対応機種買おうかなと。
 
>私もって、言いたいところだけど、
>その前に、
私は知らないまま空想して喋ってくれた
方が面白くていいですけど(^-^)
「はだしのゲン」だけは読んで欲しいですが。
「万物創造房」という京都のお店に
揃っていますよ。通販もあるようですよ(^0^)/


投稿: kuroenko | 2009年1月25日 (日) 22時20分

偶然なんですけど、昨夜テレビをつけたら、ディレクターズカット ブレードランナー 最終版やってましてん!!!
この話題にだけは、入れそうです~( ̄ー+ ̄)

投稿: 理想 | 2009年1月29日 (木) 14時34分

無理しなくていいのに(^^;)
「はだしのゲン」を読みなされ。

投稿: kuroneko | 2009年1月29日 (木) 23時54分

今度ネカフェに泊まったときに読みます~ヾ(´ε`*)ゝ

投稿: 理想 | 2009年1月31日 (土) 16時37分

ブレードランナーももう一回見なされ(^^;)

投稿: kuroneko | 2009年1月31日 (土) 19時35分

>会社に行く前に出しておいてください
仕方ないったいねー
「ファイナルカット版」はDISC1とよ。
5枚あるから間違えるんじゃなかとね。
ほいで
ファイナルカット版見ても
判らんじゃったらDISC2を見てみるとよかね。

投稿: kuroneko | 2009年1月31日 (土) 21時40分

温泉から帰って観てたら、今度は後半を寝ちゃいました(苦笑)
あとで、後半をもう一度観ます。
今のところ、気になったのは、
ハリソンフォードがうどんんを「むしゃむしゃ」食べるところ。
レイチェルに過去を持たせれば安定するって言うときに、
記憶のこと?って聴いた台詞。
それと、バッディのデータを見たときに、そこだけ興味を示したこと。
カレー食べてから、また観ます。
途中まで肉じゃがやったけんが、糸コン入りやけど、半分どうぞ( ̄ー+ ̄)

投稿: 理想 | 2009年2月 2日 (月) 21時35分

>今のところ、気になったのは、
なぞなぞみたいに正解が隠されているわけ
じゃないから素直に「感じれば」それでいいのです。
人それぞれ色んな見方を出来るのが映画の
楽しさだからね。
まあデカードの饂飩の食い方は
何だか妙で気になるよね。酒の飲み方とかも。
食事のシーンに関しては意図的なのかは
よくわかりませんが(^^)
 
>途中まで肉じゃがやったけん
九州では肉ジャガをカレーにすっとね。
まあどっちも嫌いじゃないけん。
頂きます(・∀・)
ってかまた"半分"なんだ(一_一)

投稿: kuroneko | 2009年2月 2日 (月) 23時11分

>素直に「感じれば」それでいいのです。
あ、そうでした。
答えを探すことに気をとられて、
映画自体を楽しむことをすっかり忘れていました。
早く教えていただいてよかったです。

でもこうして観ると、前半もおもしろいのに、なんで寝ちゃったのかしら(笑)

>肉ジャガをカレー
肉ジャガの途中で、カレーに気が変わりました( ̄ー+ ̄)

投稿: 理想 | 2009年2月 3日 (火) 01時13分

>映画自体を楽しむことをすっかり忘れていました。
思いきし楽しんでください。
誰がレプリで誰が人間なんてあんまし
意味ないしね。
退廃的で混沌とした世界観に浸れればそでれよし。
 
>カレーに気が変わりました
カレーの方が好きですから構いません(^0^)

投稿: kuroneko | 2009年2月 3日 (火) 22時03分

ブレードランナー
やっとブルーレイのコレクションBOXが出るみたいですね
(DVD-BOXが安くなるかも!(^。^)/)
しかしすごい出しかたでしたね
アメリカでは同時発売してたのに
日本はすばらしい時間差攻撃
やるねぇー
(搾取の仕方じゃなくて、もっと違う方向へ頭使えよ・・・とも思いますが)
泣く泣く何回も買いなおす人いっぱいいそうです
たぶんマニアな人は
コレクションBOX DVD
ブルーレイでほしいけど日本盤ないんだって諦めて買っちゃって
次にブルーレイのファイナルカット単品が出て
ブルーレイで見たさにそれ買っちゃってて
そんな状態で
このブルーレイのコレクションBOX出るのを知ったら・・・
なんじゃそりゃー!!!ヽ(`Д´)ノ
って感じではないかと思います

投稿: 万物創造房店主 | 2009年2月 4日 (水) 17時33分

>しかしすごい出しかたでしたね
よく映画好きで買い物好きな人は
ブログでネタにしているの見ますね。
コンプリートした途端に廉価版がドーンっと(^^;)
私は物凄く欲しくなるまでMAX値になる
のが遅いのであんまし気になんないですが。
そもそも映画館で観た感動を超えられる
なんてさらさら期待しないし。
黒澤明の「乱」も今までビデオとかDVDで
観なくて良かったと心の底から思いましたね。
やっぱし映画は映画館で観るのが一番。

>このブルーレイのコレクションBOX出るのを知ったら・・・
最早悶絶を自虐ネタにするしかないすよね(^^)

投稿: kuroneko | 2009年2月 4日 (水) 23時52分

>やっぱり詰めが甘かったか、、、(^^ゞ
いや、かなりイイ線行ったと思うよ( ̄∇+ ̄)v
正直ビックリしたっす。
って肯定的なことは何だか書き慣れないなぁ(^^;)

投稿: kuroneko | 2009年2月 5日 (木) 23時57分

能ある鷹は詰めを隠す…

投稿: 理想 | 2009年2月 6日 (金) 10時13分

能ない鷹は詰めを欠くす…

投稿: kuroneko | 2009年2月 6日 (金) 12時38分

以下のコメントは某映画の内容についての
ネタばれに繋がるため削除しました。
削除されたコメント内容を知りたい方
おりましたら管理人kuronekoまでm(_ _)m
 

日付        ライター
2009/01/31 20:21 理想
2009/01/31 21:13 kuroneko
2009/02/01 11:21 kuroneko
2009/02/01 0:31 理想
2009/02/03 23:55 理想
2009/02/04 12:35 kuroneko
2009/02/05 2:05 理想
2009/02/05 22:18 kuroneko
2009/02/05 23:22 理想
2009/02/06 15:26 理想
2009/02/07 1:41 kuroneko
2009/02/07 11:03 理想
2009/02/07 12:33 kuroneko
(敬称略)

投稿: kuroneko | 2009年2月 8日 (日) 22時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 生きることとは死ぬこと:

« news「ロシア、ウクライナ向けガス輸出を完全停止」 | トップページ | 本「億万長者はハリウッドを殺す」 »