« 映画「秋刀魚の味」 | トップページ | 映画「アライブ -生還者-」 »

2009年8月28日 (金)

再会の刻

 

疎遠となって久しい旧友との"再会の時"が
刻一刻と近づいていると日々強く感じる。

その旧友とは特に会う約束はしていない。

旧友は故郷に居て働いていて
自分は東京に居て働いている。

実家の場所は知っているが
今どこに住んでいるのかは知らない。
当然、携帯番号も知らない。

会わなくなったのはまだ国内の
携帯普及率がうなぎ登りだった頃だ。

多分、間違いなく旧友の方もあたくしとの再会が
近づいていることを感じていることだろうと思う。

お互い映画が好きで
お互い社会に対して叫びたい『何か』があって
お互いその『何か』を上手く表現できないまま
幾度かの論争の後会わなくなった。

何度も何度も再会した時の会話の流れを
シュミレーションして
穏やかににこやかに1,2時間語り合って談笑して
互いの携帯番号を教えあってさらなる再会を
約束して楽しく散会したいと思うのだが

何回シュミレーションしてみてもなかなかどうも
円滑な散会がイメージ出来ないのは
なんでだろう~♪(←時代錯誤)

旧友の故郷での頑張りを心の底から祝して
自分は都会でヌクヌクとしているということを
(本当はちっともヌクヌクしてないけど)
これでもかと卑下して

映画なんて

サラリーマンになってからちっとも
観れやしねえんだよ!!(゚д゚)


とお約束のシャウトをきちっと決めて(←ココの三文芝居が問題か^^)

あの頃は一緒に映画を観て終電まで
議論(不毛な喧嘩)を交わして

楽しかったねぇ\(^o^)/

と私がビールを一杯グビっと飲み干して言うと

旧友は遠くを見つめる目になって
一言

そうだねえあの頃は楽しかったねえ( ̄ー+ ̄)

と言って欲しいのだけれど
何度シュミレーションしてもなぜか

ひとしきり話し合った後の空気は

旧友:  ............(-_-)
私:     ............(一_一;;)

こんな感じになってしまう。
なんでだろう~♪
せめて

旧友:  ............(-_-)
私:     ............(-_-)

こんな感じでイーブンな関係に持ち込んで
次回へと繋げたいところだ(^^)。

というわけで再会後の具体的なトーク内容と展開の流れには
まだ検討と改善の余地が多いにありそうだ。
再会まで時間はまだある。

  

もし"その時"が来たらせっかくですから
....楽しく飲みましょう。旧友君!\(^^;)/
  




 
 
 
 

 
 
 
 
 

|

« 映画「秋刀魚の味」 | トップページ | 映画「アライブ -生還者-」 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画「秋刀魚の味」 | トップページ | 映画「アライブ -生還者-」 »