« 観_10_11_15 | トップページ | 咳_10_11_17 »

2010年11月16日 (火)

映画「トップハット」

2009年に見た映画(151) 「トップハット」

原題名: Top Hat
監督: マーク・サンドリッチ
出演: フレッド・アステア,ジンジャー・ロジャース
時間: 99分 (1時間39分)
製作年: 1935年/アメリカ

2009年 8月鑑賞
(満足度:☆☆☆+)(5個で満点)

---------------------------------------------------------------

本作は1930年代のアメリカン・ミュージカルの最高傑作の一つ
とのことであるが、核の脅威とか冷戦とか、全地球的な熾烈な
資源獲得競争とかを人類が体験する前の、且つナチスを始め
とするファッシズム勢力の台頭に世界情勢が揺さぶられる
最後の時代の作品である。

長回しのダンスシーンは見事だけど、作品全体を包む時代的な
大らかさのようなものにどうも個人的について行けず、もっと年を
取ってこの社会についての雑念のようなものが取り除かれて
観たら単純に楽しめるのかもしれない。醸しだされている楽観的な
時代の匂いは、同時代の「襤褸と宝石」(1936)と非常に似ている。
アングロサクソン系民族を上位に置いた世界秩序が確固たるもの
としてあるという"幻想"または大前提が機能していることが
濃厚に感じられる。それがいいことなのか、悪いことなのか、、
映画史的に見てしまえば、残念なことにいいことなのかもしれない。

10年後あたりに再会してみたい作品。

---------------------------------------------------------------
映画感想一覧>>

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

|

« 観_10_11_15 | トップページ | 咳_10_11_17 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 観_10_11_15 | トップページ | 咳_10_11_17 »