« 観_11_02_01 | トップページ | 第二の天安門か »

2011年2月 4日 (金)

観_11_02_03

観_11_02_03  <<  >>

  

都内某所で映画を観る。体に彫物を入れる人々を追った
主に女性に焦点を当てた70年代の日本のドキュメンタリー。
まだ閑散としている新宿副都心をバックにして背中一面に
彫物を入れた男達の姿が妙にマッチしている気がする
のはなぜだろうか。"不条理"と"狂気"を感じさせる点が
相似しているからだろうか。二度と元に戻れない肌に自ら
を"染めていく"女達の、自分とひたすら向き合う姿勢には
何となく好ましいものを感じた。世界中が互いの全てを
簒奪することに狂騒してしまっている今という時勢に
相反する何かを感じるからだろうか。




 

 





 





   
   



 






 

 





 




  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 





  
  
  
  
 
 
 
 


|

« 観_11_02_01 | トップページ | 第二の天安門か »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 観_11_02_01 | トップページ | 第二の天安門か »