« 詰_11_03_15 | トップページ | 揺_11_03_24 »

2011年3月22日 (火)

観_11_03_21

観_11_03_21  <<  >>

  

都内某所で映画を観る。
明日という日がどうなろうとこれだけは観ておかなくてはと
思っていた作品であったが内容の方向性は予想とやや違っていた。

絶望の淵に落ちた一組の夫婦を描いた作品であったが、谷底から
いかに手を携えて上がっていくのか、あるいは共に堕ちていくのを
緻密に描写していくのかと思ったが、緻密は緻密だがそのどちらでも
なかったようだ。内容にはやや違和感を感じたが夫婦役を演じた二人
の体を張り続けた役者魂にはただただ脱帽。

連休中に帰省している間、福島原発では命懸けの作業が断続的に
続けれられ、原発の状況は小康状態を維持し、その奮闘振りに実に
多くの人々が心からの拍手を送った一方で某大臣による将に極めつけ
と言える許しがたい発言があった模様であるが、その発言が確かに
該当の某大臣によるものであるならば何も違和感は無い。放水車が
政府側の無茶振りにより性能を超える連続操作を強要され1台が破壊
されてしまったとのことであるが、こちらも無念極まりないことであるが
何一つ違和感は無い。愚連隊を野放しにしている限り、人災は人災を
呼び続け、人々の生活も、この国土も統治システムも全ては機能不全
となり破壊されていく。震災前も震災後も「彼等」の行動には特に
何一つ違和感はない。我々は個々に出来ることを冷静に続けて且つ
この愚連隊にレッドカードをきちんと何回でも出していこう。それが
被災者の方々に対しても被爆の危険に晒されながら活動された方々
に対しても報いることになるだろう。よく見ておこう。忘れないでおこう。
伝えていこう。その破壊振りと放置プレーの徹底振りを。









 

 





 





   
   



 






 

 





 




  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 





  
  
  
  
 
 
 
 





 

|

« 詰_11_03_15 | トップページ | 揺_11_03_24 »

日記」カテゴリの記事

コメント

東電の上の方の人や、原子力発電を取り仕切っていた官僚たちは全くテレビにも出ないし
謝罪もしませんね
東電の下の社員に全て押し付けて逃げる気ですかね

投稿: 万物創造房店主 | 2011年3月22日 (火) 19時23分

>逃げる気ですかね
 
う~ん、どうなんでしょう。
「何も考えていない」
のではないでしょうか。
屋内退避で兵糧攻めに遭っている方々や
圏外に退避して途方にくれている方々に
対して政府や原発推進上層部は
本気で『何一つ責任を取る気はない』
としか思えないですね。何かといえば
罰則とか制裁をチラつかせて庶民一人一人に
文字通り「全」てを押し付ける気でしょう。
戦時中に竹やりでB29を落せとか
本土決戦になったら包丁一本で一人で
米兵300人殺せば勝てるとか妄言を言っていた
時代の亡霊か御子孫なのでしょうね。。
"彼等"は。
結局、政権交代は根底から、何もかもが
嘘の上に嘘で塗り固められていたという点に
尽きると思います。
福島の方々も東北の被災者の方々も気の毒
ですが、私達日本人全てが彼等の奴隷となる
一歩手前であることを自覚しない限り
どうにも明日は来ない気がします。

投稿: kuroneko | 2011年3月22日 (火) 23時59分

とりあえず、現時点では
私は原発そのものは悪くないと思います。
与謝野がここ数日繰り返し発言している
「日本はそれでも原発を活用していくしかない」
は正論で現実的だと思います。
勿論、
原発だけに頼る
原発さえあればいい
という意見には反対です。
 
今回の問題点は他の多くのシステムと同様に
「最悪な事が起きた場合の対応マニュアル」
が全く存在しないか、または
"絵に描いた餅"
にしか過ぎなかった点でしょうね。
だから、残念ながら原発そのものを問題視
している限りは今後も不測の事態が起こる度に
「悪役を作って"それ"を皆で叩けばおしまい」
スキームばかりが確立してしまうことを
恐れます。
 

投稿: kuroneko | 2011年3月23日 (水) 00時20分

どうやら
もともと原子力委員会(原子力推進)と原子力安全委員会(規制・安全)という目的の違う別組織でバランスをとってやっていたのが
原子力安全・保安院という(推進・規制の両方をやる)官僚の強力な組織が作られた結果
委員会・安全委員会が実質無力な存在にされ、安全と推進のバランスをとる装置が全く働かない状態だったみたいですね
 
一組織が推進と規制の両方を担うなんて誰が考えてもおかしい仕組みですよね
 
保安院が作られたのは2001年なんで
民主だけの責任じゃありませんね
結局、自民もクソ議員ばっかり
官僚もクソばっかり
ですわ
 
保安院の官僚・東電の天下り職員は全て更迭・国外追放してもいいぐらいですね
(↑やっぱり尖閣に島流しで)

投稿: 万物創造房店主 | 2011年4月 1日 (金) 17時14分

>一組織が推進と規制の両方を担うなんて
 
日本人は未だにこういうことに
疎いままですね。とても残念なことですが。
車輪の両輪とそれを繋ぐシャフトの関係は
自然発生的に存在するのではなく、
天から与えられるものでもなんでもなく、
自分達で機構を構築して、それがちゃんと
設計通りに動いているか日々監視しなければ
ならないのに。明治維新以降、日本は
何度もその自覚に目覚めるチャンスが
ありながらそれを怠ってきてしまった。
今回も残念ながら怠ってしまいそうな気配
が濃厚に漂ってきてしまっています。
残念なことです。


投稿: kuroneko | 2011年4月 2日 (土) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 詰_11_03_15 | トップページ | 揺_11_03_24 »