« 東日本大震災関連記事INDEX | トップページ | 呟_11_04_09 »

2011年4月 6日 (水)

巡_11_04_06

巡_11_04_06

   
   

先週の帰省で失くしたと思っていた大事な本が見つかって安堵。
結局何回も探した場所から出てきた。凄い不思議。

最初の地震そのものの被害と津波の被害以外はほぼ人災
ということで、人災であるがゆえにメンバーチェンジしない限りは
解決は見込めないということもまたほぼ明らかになってきた今日
この頃。その不可抗力とも言えた最初の津波ですらも奇蹟的に
助かった人々の少なくない人々は実は奇蹟ではなく、きちんと過去の
歴史の教訓からから今回の規模の津波が発生することを見越した上で
設計された構造物に逃れていたり、日頃の日常生活にイザという
時の為の厳格な戒めを徹底させたりすることで助かった例が
幾つもあるということもまた明白になってきたようだ。

そして最も深刻な問題は原発と放射能問題と電力不足にほぼ
集約されつつあり、そのいずれも問題は核分裂でも放射能汚染
でも大都市の大量エネルギー消費でも何でもなくて、

需要と供給のバランスが著しく破壊された事態に陥った場合に
いかに速やかに復仇するか

という事に対しての
「実行可能な現実的なルール作り」

「そのルールを粛々と実際に執り行っていく人材の育成と構築」

怠ってきたことのダブルパンチを浴びているだけのことに過ぎない。
今からでもすぐにルール作りは出来るし、人材も内外に幾らも豊富にいる
だろうが、実体にそぐわないルールを施工し続けるどうしようもなく
物事の仕組みも流れも判らない、というか"ある目的"の為に故意に
サボタージュし続ける人々が要職を占めている限り残念だが事態は
悪化し続けるだろう。問題は、眼の前の状況ではなく常に人の側に存在する。
早く気付いてとっとと解決しましょ。




 
 

 




  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 





  
  
  
  
 
 
 
 





 
  

|

« 東日本大震災関連記事INDEX | トップページ | 呟_11_04_09 »

日記」カテゴリの記事

コメント

「ここより下に家を建てるな」の石碑の話しが興味深いです
http://hogehogesokuhou.ldblog.jp/archives/51693225.html

投稿: 万物創造房店主 | 2011年4月12日 (火) 14時55分

やはり科学うんぬんの前に
先人に習わないとダメですね

投稿: 万物創造房店主 | 2011年4月12日 (火) 14時57分

>「ここより下に家を建てるな」
 
この記事は読みました。
後、普段から想定される最大級の津波に
対応した非難訓練をしていて全員助かった
小学校とか、同じく記事にも書きましたが
最大級の津波が来ることを想定して立地条件
から構造まで考えて設計された小学校は
海のすぐ近くだったにも関らず原型は
ほとんど失われずに且つ想定通りに屋上まで
非難したやはり小学生達は全員助かったとか
先人達の叡智のおかげで助かるべくして
助かった例もまた幾つもありますね。
 
科学も宗教も「思い込み」ではまるで
意味がありませんね。積み重ねられた
経験と照らし合わせて、合理的な判断が
下されて始めて意味があると。
 
私は最近『祈り』って合理的だなー
とか思いますね。神様とかに対してではなく
ただただ無心に祈る。心が落ち着くし、
お金もかからないし自分を囲んでいる
「この世界」について考えることが
できるし。祈ることは"意味"がきちんと
ありますね。祈りは科学よりも遥かに
遥かに昔からあったわけですし。

投稿: kuroneko | 2011年4月13日 (水) 00時12分

>積み重ねられた経験と照らし合わせて
これが一番重要っすね
そのために日本っていう文化や国が続いてるんですから

今の政府・官僚を見てると戦中末期の決定できない内閣とダブりますねぇー
しかも今は、敗戦工作をできる人材がいなくてあのときよりさらに酷い感じです
もっと過去の歴史から学んでほしいです
なんかこのままだと復興が遅れそうですなぁー

>『祈り』って合理的
ですね
ほかにも座禅とか瞑想とかも

でも
こんなときは天皇陛下に厄払いの儀式でもドカッと盛大にやってほしいですね
最大・最高の祭司様にやってもらうのが一番効きそうですしね
国民も少しは不安がなくなりそうです

投稿: 万物創造房店主 | 2011年4月15日 (金) 15時31分

>戦中末期の決定できない内閣とダブりますねぇー
 
ダブりますが、今の方が圧倒的に酷いですね。
愛国心の欠片も無いどころか国土と民心が
自分達の故意の過失とサボタージュにより日々荒れて
いくことをヘラヘラニヤニヤと眺めて楽しんでいる
精神異常者が内閣に何人もいるようでは話しにも
ならないですね。彼等が"居座っている"ことだけによる
ここ一ヶ月の被害はすでに一兆円以上でしょう。
放射能も停電も風評被害も全部彼等無能者が
居座っていること"だけ"が問題だと私は思います。
 
>なんかこのままだと復興が遅れそうですなぁー

「遅れる」というより復興「しない」ですね。
私が気になって仕方が無いのは"行方不明者"が
まだ一万人近くいることですね。生存しているのか
どうか判らない。埋葬されたのかどうかも判らない。。
一万人の人々が消えてしまったままで新しい街の再建
など許されていいものなのか、、地元の方々の心身の
疲労と怒りと絶望は察するに余りあります。
国会を占領している馬鹿者共にはまるで理解できない
ことなのでしょうが。。現状を嘆き怒っている人々が
沢山いることが本当に唯一の救いです。
 
>厄払いの儀式でもドカッと盛大にやってほしいですね
 
儀式は全てきちんと法により内容も日取りも予算も
決まっているからなかなか難しいでしょうね。でも今回の
絶妙なタイミングでのビデオメッセージや被災地への御訪問
で国民は充分に勇気付けられたと思いますよ。
平和国家の『象徴』としての役割は十二分にこなして
頂いていると思います。戦前も戦中も戦後もそして今回も
天皇家は日本の国家システムの一つとして健全に
機能しましたね。洒落になんない税金を惜しげもなく
散財して全く一ミリも機能しない国会や政党とは
比較するのは不敬そのものですね。内閣総理大臣の座
にしがみついている希代の大馬鹿者は本当に
恥を知って消えて欲しいですね。
 
>一番効きそうです
 
政権与党が今すぐに永遠に消えてなくなるのも効果絶大
勇気百倍です嬉しくて涙でます。この1000年で最大の
危機は震災ではなくて偽日本人達を国家システムの中枢に
侵入させてしまってしまっていることに尽きますね。
皆が気付いたのは不幸中の幸いです。手遅れかも
しれませんが、、(ーー;)

投稿: kuroneko | 2011年4月16日 (土) 02時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東日本大震災関連記事INDEX | トップページ | 呟_11_04_09 »