« 細野晴臣 音楽の軌跡 | トップページ | 観_11_06_02 »

2011年5月31日 (火)

観_11_05_31

観_11_05_31  <<  >>

  

都内某所で映画を観る。
全てにおいてバランスの良い傑作で大満足。元気になった。
主演の女優さんの内面からと感じられる美しさも際立っていた。
観ていてある女性のことを思い出した。

ここ数日は肌寒い日が続く。今週から通勤は半袖シャツに切り替えて
いるが映画館で寒い思いをしないために上着を持ってきて
今日は特に正解だった。このままでは今年の作物の出来高に
深刻な影響があるのではないかと思えるほどだ。それはさておき、
6月,7月は都内のどの単館映画館も自分にとって気合いの
入った特集を組んでくれていて嬉しい悲鳴。
日本の未来のクリエイター達と邦画界のレベルは
貴方達の上映する内容にも大きくかかっています。
ザクザク観に行くのでザクザク上映して頂きたい。
そして日本中の単館系の映画館が少しでも盛り上がることを
願って止まない今日この頃。生きて、生きて、働いて、
その資金を自分なりに厳選した映画に投入し、観て、ひたすら
考えることが自分の生きる国に貢献することだと思う。

明日もどこかで映画を観ているとです。











 
 








 

 





 





   
   



 






 

 





 




  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 





  
  
  
  
 
 
 
 

|

« 細野晴臣 音楽の軌跡 | トップページ | 観_11_06_02 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 細野晴臣 音楽の軌跡 | トップページ | 観_11_06_02 »