« 雨_11_05_12 | トップページ | 大河ドラマ2012「平清盛」 »

2011年5月14日 (土)

news「東日本大震災の死者、1万5000人超える」

  
 

東日本大震災の死者、1万5000人超える
-------------------------------------------------
 警察庁は13日、東日本大震災の死者が、12都道県で
計1万5019人になったと発表した。

 県別の死者は、宮城県8975人、岩手県4421人、
福島県1559人など。3月下旬には1万7000人を超えていた
行方不明者は、生存確認や遺体収容が進むにつれ減少して
いるものの、同日現在で9506人に上っている。

 発生当初は1日に数百人の遺体が収容されていたが、
最近は約30~20人で推移している。
(以下略)
-------------------------------------------------
読売新聞2011年5月14日(土)03:04
[http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110510/t10015787051000.html]

 
 

一日30人というペースで遺体が発見されたとしても
あと、300日以上もかかってしまう。一日20人ペースとすると450日以上、、
まだ9000人以上のご遺体が、海のどこかを漂っているか、土の中に
泥だらけで放置されている。。。

そういった中で政府を乗っ取っている人間達は全体のデザインプランも
一向に示す気も技術も知識もやる気もない中で復興税という名の
"集り"(たかり)に明け暮れ「人権侵害救済機関設置法案」という
日本を根底から最も効率的に迅速に壊滅させる法案の推進に
いよいよ動き始めた。同法案は死刑を物見遊山のように面白おかしく
見学して去っていた某氏の肝いり法案でもある。

こんなことに"頑張って"いていいのでしょうか。
日本で生きてきた人々、これから生きてく人々の為に
このような政府、内閣を放置しておいてよいのでしょうか。

人権救済法案が出来てしまえばは"人権救済"の名の下に時の
政府・与党に一切関係なく影響されずに"委員会"の権限により
予算が執行され任意の人間を拘束できてしまいます。『日本』という国の
仕組みを瞬時に恒久的に破壊することが可能です。

こんなことに"頑張って"いていいのでしょうか。
日本で生きてきた人々、これから生きてく人々の為に
このような政府、内閣を放置しておいてよいのでしょうか。



 



 
  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

|

« 雨_11_05_12 | トップページ | 大河ドラマ2012「平清盛」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

いやー
どんどんファシズム的システムが積み重ねられていきますね

投稿: 万物創造房店主 | 2011年5月14日 (土) 18時46分

この法案はウルトラ級ですね。
ファシズムよりもさらに酷い事が
"連鎖反応的"に起こることになります。
今の与党がいかに選挙で負けようと
この法案さえ機能させれば日本の
近代史は破滅ですね。

投稿: kuroneko | 2011年5月14日 (土) 21時15分

「死の町」さながらの夜の東京―【私の論評】これからおこる災害で本当に危険なのは人災だ!!

ブログ名:「Funny Restaurant 犬とレストランとイタリア料理」

こんにちは。東京が死の街のようである有様をみて、日本の経済に対して、悲観的になる人が多いようです。しかし、私は、そんなことはないと思います。何も特別なことをしなくても、当たり前の真ん中のことをやっていれば、経済はかなり良くなると思います。しかし、ひとつだけ条件があります。それは、民主党が増税をしないという条件です。私のブログで、現在の状況で、増税するのは、愚策中の愚策であることをチャートを用いながら説明しました。詳細は、是非私のブログをご覧になってください。

投稿: yutakarlson | 2011年5月14日 (土) 23時28分

yutakarlson様 こんにちわ。
コメント有難うございます。
 
ブログ少しだけ拝見させて頂きました。
内容が判り易く配慮されていて素敵ですね。
 
>当たり前の真ん中のことをやっていれば、
>経済はかなり良くなると思います。
 
私も本当にそう思います。
当たり前のことをやってさえいれば
世界中に技術とコンテンツを配信して
富と敬意を集めることができる国だと
思います。実際、その側面が完全には
死んでいないから我々は生きていられる
のだと思います。
 
今回の震災のずっと前から『人災』は
深刻なレベルで起こり続けていたことを
日本の国民は今気付きつつあります。
もう手遅れの感はなかりありますが
『人災』を止めさえすれば何もかも
よくなると思います。
 

投稿: kuroneko | 2011年5月15日 (日) 12時32分

>現在の状況で、増税するのは、愚策中の愚策
普通の国民はみんなわかってると思います
なんか
時代劇で出てくるような、灌漑や開拓を何も講じないで年貢だけ高く設定する、無能な悪代菅に年貢をとられていく感じですね
普通ならここで一揆とか起こるんですけど
何も起こらないですね
まだそこまでは追い詰められてないからですかね

投稿: 万物創造房店主 | 2011年5月23日 (月) 15時25分

>灌漑や開拓を何も講じないで年貢だけ高く設定する、
>無能な悪代菅に年貢をとられていく感じですね
 
ですね。
徳川幕府が終焉を迎えたのも幕藩体制が国内外の
情勢に対してシステムとして機能しきれなかった事が
大きな原因ですし。
 
今現在の政府が滅茶苦茶気持ち悪いのは
終始一貫して
「あらゆる手段を用いて日本を弱体化させること」
を至上命題にしているとしか思えないのですよね。
そこが今までの日本史と大きく違う点ではないでしょうか。
この震災への対応の常軌を逸した対応の不味さも
"故意"としか思えないのですよね。
管の周囲の補佐官の経歴を見てみると
どいつもこいつも反体制的な色が非常に強い
妖しいヤツラばかりで帰化はしているけど、
ただそれだけという人間の割合も多すぎますね。

投稿: kuroneko | 2011年5月23日 (月) 23時58分

>どいつもこいつも反体制的な色が非常に強い
結局は全て、個人主義の履き違えから来るものだと思います
国や社会や他人より自分が大切
社会が崩壊してた自分もそのままではいられないということがわかっていないようです

投稿: 万物創造房店主 | 2011年6月 2日 (木) 21時03分

>個人主義の履き違えから来るものだと思います
"お馬鹿さん達"を支持してしまう人々は
将にそうですね。体制の中で遊んでいる
ことしか出来ない無能さん達が体制を本当に
壊してしまって、しかもその重大さに気付いて
いないと。

権力の中枢に入り込んでしまった"お馬鹿さん達"
には私は「悪意」しか感じないんですよね。
日本と日本人に対する「根拠の無い憎しみ」しか。
碌な人生を送ってきてこなかったのでしょうね。
過去に対する謙虚さと慈しみ、未来に対する
責任、、な~~~~~~~~んにも
関係ないのでしょう。コイツラには。
情けないの一言ですね。
もう溜息も出ないすね。。(ーー;)

投稿: kuroneko | 2011年6月 3日 (金) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 雨_11_05_12 | トップページ | 大河ドラマ2012「平清盛」 »