« 観_11_05_31 | トップページ | 観_11_06_04 »

2011年6月 3日 (金)

観_11_06_02

観_11_06_02  <<  >>

  

都内某所で映画を観る。
今日は仕事を割りと根詰めてやったせいか、
迂闊にも鑑賞中にウトウトしてしまう。
戦中の作品でやや演出が平坦であったことも
眠気を誘った。作品そのものはシンプルな構造で
あるが、その構造は無駄なく慎ましく拡張性が高い。
後世の作品に影響を与えたというのも頷ける。
胡散臭くない"人間賛歌"に癒された。

日本社会と日本人にとっては今日はまるでお葬式のような
暗い日になってしまった。明日からまた轟音を立てて
日本の解体作業と歴史の抹殺が始まってしまう。
情けない生き物達は自分達にこれ以上楯突いて
これないように我々を本格的に"狩り"始めるかもしれない。
もう数ヶ月後にはブログも書けない様な酷い社会に
なってしまうかもしれない。
官邸に居座り続ける人型の獣よ、恥を知れ。
と言っても到底無駄だな。日本よ死ぬな。生きろ。













 
 








 

 





 





   
   



 






 

 





 




  
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 





  
  
  
  
 
 
 
 

|

« 観_11_05_31 | トップページ | 観_11_06_04 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 観_11_05_31 | トップページ | 観_11_06_04 »