« 観_11_08_21 | トップページ | 観_11_08_25 »

2011年8月24日 (水)

観_11_08_23

観_11_08_23  <<  >>

  

 都内某所で映画を観る。今日は仕事に没頭する予定で
あったが、煩雑な作業に夕方まで追われてしまい、すっかり
ヤル気を奪われ(←逃げ口上)、、、熟考の末結果、、、
映画館に逐電した(※1)上映開始まで時間があったので(←オイ)、
いつもの神社でやや長めのお祈り。60億年に一度かという
人間の容をした恐怖の巨大ゴキブリがようやく日本人の頭上
からほんの少しどいたかかと思ったが最凶ゴキブリ軍団が
そう簡単に"人間への集り"(=犯罪行為)を止めるはずもなく、
早々と次のゴキブリを送る準備を始めた。3.11大人災に
見舞われ未だに塗炭の苦労を強いられている方々と自分と
日本人全体、世界の心ある人々の為に祈った。

 鑑賞した作品はWWⅡ末期前の過度期の作品であるが、
学生時代にビデオで観たのでスルーしようかと考えていたのだが
「まるっきり何も観ちゃいなかった」ことを思い知る。基本は
エンターティメント色の強い作品なので中盤まではやや批判的に
観ていたが、世界が大きく混乱していた時代の中で戦後世界の
大枠をきちんと捉えていることが作品にしっかりと"碇"が降りていて
後半ではストーリーテイリングの見事さを楽しみつつ製作された
時代背景を思い、初めて出会う作品同然に画面に釘付けになった。
お見事でした。鑑賞後は、妙にテンションが上がり、年甲斐もなく
駅まで駆け出してしまう。学生の頃なら夢中で誰かを呼び出して
朝まで適当なことを喚き散らして飲んだくれていたことだろう。

 帰宅して遅い晩飯を作っていて最近マイブームが来て
毎日のように使っているある野菜の斬り方を生まれて
このかた間違え続けて生きてきたことにふと気付いた。
発見した正しい斬り方をしてみると、野菜の繊維が切断
されることで炒めているとこれまでより簡単にバラけて
繊維の断面が露出されていることで野菜のエキスがより
流れてくるということに改めて気付く。「野菜の甘み」という
言葉が何となくしか判っていなかったが、より熱が加わり
易くなり且つエキスが滲み出ることでなるほど「野菜は甘い」。
マイブームはもう少し続きそう。

 明日こそは仕事するです。ええしますともさ。多分、もしか
したら、恐らく、気が向けば、体調良ければ、、、ね。←"ね"じゃない。
 
 
 
(※1) 当然ですが、"定時"まできちんとお仕事した上での"逐電"です。
誤解の無いよう。念の為注記。(^^;)
   

   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   

|

« 観_11_08_21 | トップページ | 観_11_08_25 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 観_11_08_21 | トップページ | 観_11_08_25 »