« 観_12_01_03 | トップページ | 映画「生きるべきか死ぬべきか」 »

2012年1月 8日 (日)

観_12_01_07

観_12_01_07  <<  >>

  

 都内某所で映画を観る。新年も早々に仕事関連のある
局面において目出度く?ピークオブピークを迎える。まあ
迎えるべくして迎えたので歓迎すべきこととして今後の
傾向と対策を考えながら劇場に向かう。

 鑑賞した作品は戦前の邦画を三本ほど。三本目は集中
できなくてウトウト。二本は人生における"陽"が描かれ、
残りの一本は"陰"が描かれていた。

 帰りは考え事をしていて地下鉄を二回ほども乗り間違えて
しばし彷徨う。帰宅して、出演してた方々について検索して
みると、若くして亡くなっていたり、存命していると90歳近く
に達していたりと、つい数時間前に観た銀幕上での輝きを
思い何事かを考えさせられる。

 







 



  

   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   

|

« 観_12_01_03 | トップページ | 映画「生きるべきか死ぬべきか」 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 観_12_01_03 | トップページ | 映画「生きるべきか死ぬべきか」 »