« 僚_14_10_28 | トップページ | 旅2014 「東京~大阪~京都(三)」 »

2014年11月 1日 (土)

観_14_10_31

観_14_10_31  <<  >>

  

 都内某所で映画を観る。

 今週は、緊張感が途切れずに過ごせたせいか奇妙な達成感がある。
(実際、緊張を持続しなくてはいけない理由があったわけだが)

 今年の最終坂(ある意味、かなりの「激坂」)を乗り越える
『方法論としての』スタンダードな一週間になったように思う。
いい感じだ。

 鑑賞したのは70年代の邦画。ある女の残酷な運命に関する物語。
編集が間延びしていてイライラしたが、秀逸なラストですっきり。

 今週はずっとハロウィン週間?らしく連日コスプレっつか仮装した人々を
横目で眺めつつ劇場へ。映画ブロガーの破壊屋ギッチョ君を見かけたり。
正装(=スパイダーマンコスプレ)していたので多分本物。

 皆さんハロウィンを楽しそうに過ごされていて結構な事であるが、
仮装して通りを歩く人々を見ていて浮かぶ言葉は

画一化

である。「目立ちたくはないが、個性は主張したい」という
アンビバレンツを持つと、こんな感じいなのだろう。今風でもある。
オトコドモはどーでもいーが、女性のコスプレは単純に見ていて
癒されます(←オヤジ)。



 


 

 




 

 
 


 
 

 
 
 
 
 
   



 
 
 
  
 
 


 


 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 




 

   


 
 






 


 

 


 

 


 
  

 
 
 







 



  

   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   

|

« 僚_14_10_28 | トップページ | 旅2014 「東京~大阪~京都(三)」 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 僚_14_10_28 | トップページ | 旅2014 「東京~大阪~京都(三)」 »