« 烈_15_04_03 | トップページ | 映画「311 誰も観たくなかったはずのドキュメンタリー。」 »

2015年4月12日 (日)

news「麻生財務相、AIIB不参加理由を激白」

  
 

【アジアインフラ投資銀】「借りた金は返すのが当たり前。
こっちは税金を預かっている」麻生財務相、AIIB不参加理由を激白
-------------------------------------------------
 麻生太郎財務相は9日の記者会見で、中国が主導するアジアインフラ
投資銀行(AIIB)に関し、現段階での参加を見送った理由を約10分間に
わたって説明した。日露戦争の際に戦時公債を発行したことに触れ、
「(日本は)1日も遅れず、1銭たりとも約定を違えず全額を返済した。
しかし、今は世界で借りたお金を約定通り返さない方が多い」とも語り、
AIIBによる不透明な融資審査基準や過剰融資に懸念を示した。
-------------------------------------------------
産経新聞2015年4月9日(木)20:08

 

 淡々とごく短いインタビューを載せているだけだが、タイミングとして
ある事象の"定点"を今後に残す良記事である。歴史とは"点"と"線"であり、
ニュースは"線"(物語)ではなく、"点"(事実)を伝えることが使命である。

 

以下、同記事から
-------------------------------------------------

 麻生太郎財務相は9日の記者会見で、中国が主導するアジアインフラ
投資銀行(AIIB)に関し、現段階での参加を見送った理由を約10分間に
わたって説明した。日露戦争の際に戦時公債を発行したことに触れ、
「(日本は)1日も遅れず、1銭たりとも約定を違えず全額を返済した。
しかし、今は世界で借りたお金を約定通り返さない方が多い」とも語り、
AIIBによる不透明な融資審査基準や過剰融資に懸念を示した。詳細は以下の通り。

 --日本が参加した場合、AIIB設立当初の出資金は最低でも1000億円と試算されている

 「AIIB参加国は最終的にいくつになるのか知らないが、出資額の総額も
中身もわからないので、今の段階で考えているわけではない。何回も同じ
ことを言っているので、もう飽きてきたけど、やることは1つなんですよ。
お金を貸すというのは、返ってこないお金は貸せない。返ってこない
お金はやるっていうんだからね」

 「(インフラ整備の)ニーズがあるというのはわかる。米国が世界銀行、日本が
アジア開発銀行(ADB)、ヨーロッパが国際通貨基金(IMF)は責任を持ってやって
いる。ところが、日本は1905年、日露戦争をやるにあたって戦時公債を発行した。
1000万ポンド。日本は1日も遅れず、1銭たりとも約定を違えず全額を返済した。
名も知れぬ東洋の小さな黄色人種にお金を貸した英国もすごかったんだろうが、
1銭たりとも、1日も約定を違えずきちんと払った。今日、世界で他国の外貨で
カネを借りて返済が滞ったことが1回もない国が日本以外にあるならば教えてくれ。
ぜひ俺はそれを知りたい。他の国の中央銀行総裁も知らない」

 「だから、お金というのは貸したら返ってくるもんだと日本の人は思っているんだ。
子供の時からしつけられてきたんだから。しかし、今、借りたお金を返さないのは
多いんじゃないの? 世界で借りたお金を約定通り返さない国の方が多い。
何が言いたいかというと、もう1個(国際金融機関を)増やすんだぜ。きちんと
審査をして(既存の国際金融機関の)3行で足しても400億円か500億円かと
いっているときに、いきなり後ろから来て、みんな貸さないの? じゃあ俺(AIIB)が
貸してやるよと、300億円、400億円を貸しますと言ってなったとするよ」

 「その時、この後からきた300億円は前から貸している3行の400億円に
乗っかった。返済が始まり、400億円のお金は計画通りに返ってくるんだけど、
後からきた300億円は全然、融資計画ができていないから、その分は返せ
ませんでしたと。そうなったとき、まずは3行の400億円は優先的に返してくれる
かと。国内だったら、まだやれるだろう。しかし、海外相手にそれができるか。
700億円が全部焦げ付き、お返しできるお金は300億円だけです、といわれたら、
間違いなく被害が出る。こっちは税金を預かっているわけだから」

 「ちゃんと審査やら、何やらは参加する国で決めましょうねと。どういう理事会の
構成ですか、審査はどこで、誰がやるんですかと。最初から俺たちはこれしか
言っていない。だから(中国側は)返事を下さいと。3月31日というのは、
こっちが出した提案を聞かない限りは俺たちは答えようがない。何の返事もないなら、
こっちもしようがないと言っているだけだ。AIIBの話というのは、次は(参加判断の
期限が)6月だとか報道されているが、どうして6月なのかさっぱり知らない。
日本はなぜ参加しないのかと色々な人が言ってくるが、面倒くさくていちいち
説明しないといけないので、飽きるくらい同じ話をしている」

-------------------------------------------------

世界の方々が日々どのように『情報』というものを集団で共通の認識としている
のかは知らないが、

我々日本人は昔から

 バスに乗り遅れるな。
 とか
 ○○反対! ○○打倒!! (○○には好きな言葉を入れて叫ぼう(*^ー゚)b )
とかいって、

 日独伊三国同盟が何を意味し、どういう結末を辿るのか(辿ったのか)
 日米安全保障条約がどういう内容で、メリット・デメリットはそれぞれ何なのか

ということについては自分達自身では驚くほど知ろうともしない。
「知ろうともしない」ことがどれほどの災禍を招こう(招いた)としても

今日という今においても、明日というこれからにおいても
災禍を招き続けているということも。

 AIIB(アジアインフラ投資銀行)についても然り。

「参加するか、しないか。(バスに乗るか乗らないか)」
「参加しないと(バスに乗らないと)マズイんじゃあないのか」

という論調ばかりがやたらと目立つ。

 

 「どういう理事会の構成ですか、審査はどこで、誰がやるんですかと。
最初から俺たちはこれしか言っていない。だから(中国側は)返事を下さいと。
3月31日というのは、こっちが出した提案を聞かない限りは俺たちは
答えようがない。何の返事もないなら、こっちもしようがないと言っている
だけだ。」

 

 得体の知れない物(者)についてきちんと、問い合わせをし、
きちんとした回答が得られない。内容が把握できない。
であれば、『参加しない』。社会の一員として、国際社会の一員として

当たり前のこと。

 

 AIIB が何物であり、どんな効果を社会に齎すかは、歴史が判断する。
まずは、きちんと、手続きを取り、その結果として判断するという
手順を踏んだ安部政権を国民としてきちんと評価しよう。

 

『政治』とは、情緒ではなく、思い込みではなく「手順と手続き」と、
そして、それに伴う『結果』の積み重ねである

 手順も手続きも慣習も無視して、情緒と思い込みで暴走して
国家の壊滅寸前まで行った数年前を思い出し、忘れないようにしよう。
今も、その情緒と思い込みの暴走の結果のお陰で日本の経済は
損害を蒙り続け、生活に重大な支障を来している方々が沢山いることも。 

 政治とは『結果』であるが、同時に、『パフォーマンス』でもあり、しばしば
『パフォーマンス』でしかない。特に重大な危機が発生する時には常に
後者でしかない。
 
 尚、麻生氏が「1銭たりとも約定を違えず全額を返済した」と引き合いに
出している日露戦争(1904~05)の戦費を賄った公債を日本が完済したのは
日露戦争の実に80年後、1986年(昭和61年)でありまだつい最近のことと
いっても決して大袈裟ではない。歴史という名の大河は我々の人生という
小さな無数の支流を日々呑み込んで流れているのである。
 
 
 
 
[アジアインフラ投資銀行]
================================================================
アジアインフラ投資銀行(アジアインフラとうしぎんこう、英: Asian Infrastructure
Investment Bank, AIIB)とは、中華人民共和国が提唱し主導する形で設立を
目指している、アジア向けの国際開発金融機関。2015年の業務開始を予定している。

日米が主導するアジア開発銀行(ADB)では賄いきれない増大するアジアにおける
インフラ整備のための資金ニーズに、代替・補完的に応えるということを目的として、
中国が設立を提唱した。

日米不在の現状のままでは資金に莫大な不足を抱えたままの開始となり、中国が
巨額損害を被りAIIB自体が失速する可能性があるともされる。申請期限切れを
間近に控えた2015年3月20日、中国は日本とアメリカについては申請期限後も
参加を待ち続けると表明している。
================================================================
(ウィキペディアより)

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

|

« 烈_15_04_03 | トップページ | 映画「311 誰も観たくなかったはずのドキュメンタリー。」 »

時事関連」カテゴリの記事

コメント

この件について「バスに乗り遅れるな。」的なこと言うマスコミが多くてビックリですね
中国に金もらってるとしか思えませんね
日本を陥れようとするのに加担した罪は重いですよ
みなさん、どこの誰がそう言ったか覚えておきましょうね
 
中国主導って時点で最初から完全にアウトでしょ
泥棒に金預けるようなもの
 
しかも出資額はGDP比ってことなんで
アメリカと日本はかなりの額出すことになる
 
ヨーロッパ諸国はそのあたり
中国からの実利と払う額を算定して利が出ると判断したんでしょうけど
正直、中共をよく分かってないんでしょうね
遠い国だから
 
まぁ金に群がるキタナイ国同士好きにやってくださいって感じですね
 
アメリカと日本の金あてにしてたみたいなんで
両国が参加しないとなると失速も早いかもです
数年後に中国が金持ち逃げ倒産ですかね

投稿: 万物創造房店主 | 2015年4月16日 (木) 23時00分

>中国主導って時点で最初から完全にアウトでしょ
泥棒に金預けるようなもの
 
今回は、
ロロボーにロロボーが一斉に群がる構図で
主催者側も焦っておる模様でござーますよ
ヽ(´ー`)ノ
 
いつもの
「砂糖の山」を用意する肝心の役者
がエントリー
されてないすからねー
(一_一)
 
 
>両国が参加しないとなると失速も早いかもです
 
もし政権交代していなかったら、、
尖閣盗られ
竹島盗られ
沖縄盗られ
九州盗られ
北海道盗られ
慰安婦問題で毟り取られ
AIIBに参加させられて
 
THE END
 
だったかもしれないすねー
マジで。
^^(・_・)^^ノ~~~

投稿: kuroneko | 2015年4月17日 (金) 02時00分

いやーマジでー
 
普天間問題ぐちゃぐちゃにして中国が沖縄に入ってくる突破口作った
某ポッポ元首相は
未だにあちらこちらでキチガイ外交してますしー
 
竹島はもう盗られてますねー
次は対馬
 
戦時徴用の賠償も耽々と進んでますね
条約も法律も通用しない泥棒国家によってー

投稿: 万物創造房店主 | 2015年4月17日 (金) 20時33分

>某ポッポ
 
余りの破壊力に
最早、「敵」の方が白けてる感じすね。
コイツと同じレベルだと思われたくない
みたいな(ーー;)
 
もう一人
一億年に一人の大馬鹿者も俄然
国の破壊活動に勤しんでいるみたいすが。。
 
あれ、二人ともたったここ10年以内
に同じ職場に居た連中だ
(´・ω・`)
 
日本史レベルでも
世界史レベルでも
圧倒的にどうしようもない二人が
同じ国の同じ時代の同じ愚連隊で
続けて国家の最高責任者だったなんて、、
今も現役バリバリで活動中だなんて、、
何てレアで何て悲惨なんでせう。。

投稿: kuroneko | 2015年4月18日 (土) 01時21分

>竹島はもう盗られてますねー
  
向こうのマトモな為政者(そんな人が一人でも
いればの話だけど)の「本当の本音」は
 
「維持しようとすればするほど金がかかるので
返したい」(ノ_-;)
 
なのでしょうが
 
もう遅いす。(-_-)
 
一時預かりということで。( ̄0 ̄)ノ
 
ただ、島を含む周辺の環境がもう回復は
見込めないほどに破壊されてしまっている模様なので
それが残念ですね。
こっちが管理を委託したのでも何でもないのだから
 
可能な限り現状復帰して返してもらいましょー
そんな交渉すら通じないに決まっているけども
(一_一)
 
それでも、返還されれば
我々日本人は百年かけてもきっと元の環境に
戻すか、生態系を考察して、再構築して、
名勝にすることでしょう。
そして、やがて、暴虐の限りを尽くした愚連隊をも含め、
世界中の全ての法を守る人々、多少守らない人々にも
分け隔てなく観光資源として、開放することでしょう。。
o( ̄^ ̄)o
  
で、結局、そんな時になっても
『過去の不都合な真実』が暴かれることを嫌がる
国内外の情けない人々によって再度侵略されるか、
進入禁止
になっちゃうのでしょうね。現実的には。
(-_-)
  
 
>次は対馬
 
行って、現状を見たいのですが、、
どうしても行きたい
という動機付けがまだ自分の中にないですね。
勿論どうせならば楽しんできたいし。
 
現場の心ある方々には踏ん張って頂きたい(-_-)\
  
 
>戦時徴用の賠償も耽々と進んでますね。
 
ここ10年の愚連隊(国内某政党他)の華々し過ぎるご活躍によって
最早、日本国民が黙っていないのと、法のスペシャリストの
現場の方々がそれなりに踏ん張っている感じがあるので
踊り場状態すかねー。油断大敵ですが。
 
また、
ここ10年の愚連隊(国外某二国他)の華々し過ぎるご活躍によって
最早、世界中の人々と諸国が確実に気がつき始めている
感じもするので、地道に地道にやっていくことが肝要すね。
 
  
頑張ろう、日本!
頑張ろう、世界!
頑張れ、東北・福島!
頑張れ、原発の安定維持に努める現場の方々!!
頑張れ、某お馬鹿国に囚われている日本人、世界中の方々!!
頑張れ、国内外の嘘つき連中達と闘う方々!!
頑張れ、国内外の嘘つき連中達のお陰で苦しめられている方々!!
 
o( ̄^ ̄)o

投稿: kuroneko | 2015年4月18日 (土) 12時41分

結局、中国は
「資金調達は70%をアジアから」
とか言ってアメリカを誘い
(こうなると実質負担金は
中国30%、日本30%、アメリカ10%
その他アジア国10%、その他欧州国20%
ぐらいになります)
 
日本だけ孤立させて
最終的に両国とも参加させようと画策してましたが
 
さすがにアメリカはなびきませんでしたね
 
日本を財布にする計画は失敗
銀行頓挫も近いですね

投稿: 万物創造房店主 | 2015年5月 1日 (金) 20時23分

>日本だけ孤立させて
最終的に両国とも参加させようと画策してましたが
 
自分が読んだ中で一番説得力があったのは
中国のここ10数年で急成長した(させてしまった)
国内の産業パワー(主に土方系)を回していかないと
いかない。とりあえず、ただそれだけ。
だから、今回はアメリカ・日本の対応を待っている
余裕なぞ最初からなかったというものですね。

まあ、自業自得です。
そういう観点からも
日本とアメリカは関わらないのが
三歳の子供でも理解できる常識的反応で
いかに、世の中の意見がとち狂っていることか、

70年前も、今も、
日本の為政者と国民は

とち狂っている無責任な者の意見

に引っ張られて国全体と人生の歯車を狂わしていったか、
天皇家ですらその犠牲者であるとすら言えるか、
 
よ~~~~~~く
わかりますね。
(-_-)b
 

>さすがにアメリカはなびきませんでしたね
 
アメリカは
パワーポリティクス
のベテランですから。
日本もここ数年、だいぶ逞しくなりましたよ。
マジで良く頑張ってます。
先日のアメリカ両院議員での安部君の演説も
充分に及第点でしょ。
(^-^)
 
頑張れ!!安部政権!!
汗かいて、勉強して、次世代を担っていけ!!
安部政権と与党を支える若手政治家、若手官僚よ!!
 
野党の中に埋れているマトモな方々
ここ数年の敗北の軌跡を認め、
民衆の支持を得られないことを認め、恥を知れ!!
日和るんじゃね~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
(゚д゚;)
 
我々日本人の多くは、
それを怒り、
それに呆れ、
それによって、
政治全体が呆れられ、
無党派層が今や、
7割にも達しているんじゃ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
 
オマイラがしっかりすれば、
オレラもしっかりして、
オマイラがしっかりすれば、
オマイラの日々糾弾して飽くことを知らない(飽きた?)
政権与党も
オマイラを含めた政党とはとても呼べない
カルトや怪しい集団もしっかりするんじゃあああ
あああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああ
 
そうすれば、
オマイラに費やしている巨額の税金も節約出来て
子供達の教育費、国防費、世界中の同胞を含めた
人々の本当の福利厚生にきちんと資金が行き渡り、
国の借金も順調に減って、少子化にも歯止めが
かかるんじゃ亜ああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああ
ヽ(;´Д`)ノ
 
 
いつの時代も、
『問題』は相手じゃあなくて、
『自分達自身』なのですよ。

わかりましたか?
わかりましたね。
(*^ー゚)b

投稿: kuroneko | 2015年5月 2日 (土) 10時50分

まぁ中国製のインフラは耐用年数も低いので
土方の方々もそれなりに仕事には困らないと思いますが
それでも
人が住みもしないゴーストタウン投資目的高級マンション街を作りまくってる現在ほど狂った状態ではなくなっていくと思うので
やはり牌は縮小していくですかねー
 
日本でもバブル時代に建てた田舎のリゾートマンションの値崩れがひどくて
10万ぐらいで買えちゃうらしいですけど
 
近い将来
中国の高級マンションもゴミクズになるでしょうね
 
さてそれがいつか…
 
それは誰にもわからない…

投稿: 万物創造房店主 | 2015年5月15日 (金) 14時02分


>日本でもバブル時代に建てた田舎のリゾートマンションの
値崩れがひどくて10万ぐらいで買えちゃうらしいですけど
 
自分の田舎の方でも数百万円した別荘的なマンションが
百万円まで下がってましたね。
今はもっと下がっているか、なくなっているかも、、
 
>近い将来
中国の高級マンションもゴミクズになるでしょうね
 
っつーか
結局何もかもなくなっていくすよねー
「ネバー・エンディング・ストーリー」の
クライマックス
みたいに(^^;)
 
諸行無常。。

投稿: kuroneko | 2015年5月15日 (金) 23時40分

まぁ残るものも何かはあるでしょう…
 
諸行無常と言いながら
平家物語は未だに読み継がれてますし…

投稿: 万物創造房店主 | 2015年5月31日 (日) 21時04分

でも、
たった70年前の同じ日本人のことが
ほとんど何もかも忘れさられ、
後続の人間がいい歳して嘘の上に嘘を
塗り固めて平気でいますね。
 
本当、何考えて生きてんだろ。
呆れるのを超えて純粋に"謎"ですね。
他人の人生も価値観も根本から否定して
自分の人生も否定されるだけなのに。
(ーー;)

投稿: kuroneko | 2015年6月 1日 (月) 23時35分

まぁ戦争に負けるということは
そういうことでしょう
歴史は勝者が作る
 
結局、その人たちの正義の価値観は
連合国側に移植されたもので
それで人生ずっと来ちゃってるから
それを否定する=人生の否定になっちゃうんでしょうね
もう宗教に近くて
真実とかどうでもいい世界です
 
WGIP
洗脳とは恐ろしいものです…(ーー;)

投稿: 万物創造房店主 | 2015年6月 7日 (日) 18時57分

>歴史は勝者が作る
 
太平洋戦争については
つぶさに見ていくと、
日本は上手く負けたとも言えると
最近思います。
本当に大事な物や人はわりかし温存できた。
それが、ほぼそのまま戦後の復興と繁栄に
なったし、もっと上手くやれたとしか思えない。
 
気持ち悪くて恐ろしいくて、戦後の人々が
ほぼ全く知らなくなってしまったのが、

戦争を始めて、且つ
戦争を駄目にして、且つ
終戦工作を駄目にして、且つ
戦後を駄目にして、且つ
政権交代を駄目にして、且つ
311後の世界を駄目に

している方程式が
「ほぼ同じ」であることですね。
 
 
>それで人生ずっと来ちゃってるから
 
そろそろマジで
何とかしたいところです。
(`ε´)

投稿: kuroneko | 2015年6月 7日 (日) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 烈_15_04_03 | トップページ | 映画「311 誰も観たくなかったはずのドキュメンタリー。」 »