« 観_16_03_21 | トップページ | 澤昭裕遺構を読んでみる。 »

2016年3月25日 (金)

"あの日"から五年が経過

 

 "あの日"から五年が経過した。 

 1800日余りが過ぎ去った今、何が判り、何が判らないのだろう。

 時の為政者は、何をしたのだろう。何をしなかったのだろう。

 今の、為政者は、何を考え、何をしようとしているのだろう。

 有識者と呼ばれる人々、立場の人々は、何を言ってきたのだろう。

 自分達自身は何を言ってきたのか。何を考え、何をしてきたのだろう。

 報道では、何が伝えられててきたのだろう。

 SNSでは、巷では、人々は何を感じて、語り合っているのだろう。 

 何が間違っていたのだろうか。 

 何が正しかったのだろうか。

 明日から、何を、どのように考え、何をすべきだろうか。

 何を発言していくべきだろうか。 

 

人的被害 (2016年3月10日 時点)
ウィキペディア"東日本大震災"の項より
-------------------------------------------------
死亡     15,894   
行方不明   2,561
負傷計    6,152
合計     24,607
-------------------------------------------------

三年前の同じ時期の同項の数字。

               

人的被害 (2013年3月11日 時点)
-------------------------------------------------
死亡     15,881   
行方不明   2,668
負傷計    6,142
合計     24,691
-------------------------------------------------

約1100日が経過して、

・死亡が確認された方は、13人増えた。
・行方不明と認定された方は、107人減った。
・負傷と認定された方は、10人増えた。

 

 あの日に起因した全ての人々の安否が判ることは、現実問題として、
最早難しいだろう。

 だが、今でもその確認に奔走され、骨を折っておられる方々、心身を
すり減らされている方々が沢山いる。

 何よりも、現在も避難中の方々、震災を直接・間接の原因として
生活がままならない方々、より悪化している最中の方々が膨大にいる。

 我々はその事を心のどこかにしっかりと留めて日々、行動・発言すべき
であろう。

 

---------------------------------------------------------------
東日本大震災関連ブログ記事 INDEX>>

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

|

« 観_16_03_21 | トップページ | 澤昭裕遺構を読んでみる。 »

独り言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 観_16_03_21 | トップページ | 澤昭裕遺構を読んでみる。 »