« 映画「ヴェラの祈り」 | トップページ | 映画「アンダーグラウンド」 »

2016年4月17日 (日)

災_16_04_17

  
 

 熊本地震はじわじわと被害の規模と深刻度を深めているようだ。
被災された方々に迅速で適切な対応が諸事に渡って実施されることを
一国民として願います。 

 これまでの大規模災害の経験をあらゆる人があらゆる立場で活かし、
募金できる方はお金の準備を。物資を送れる方はその準備を。
ボランティアで参加されようとしている方々も情報をよくご確認ください。

 お金と物資の「送付先」と「タイミング」をコントロールする立場の方々は
今までの教訓を最大限に活かし、被災者の方々に本当に届き、生活と
インフラの再建に短期的・長期的に有効に活用されることを常に念頭に
置いて活動されたし。
 
 感情的または煽情的な過度の自粛や、情報の氾濫は起こらない
ように、起こさないように
全ての人々が気を付けるべし。国境に関係なく。
 
 被災された方々、近隣・遠方の別なく『現場』で活動されている方々、
二次災害・三次災害・関連事故にどうぞお気をつけて。
 
 
 
  

○関連サイト

【被災地と周辺地域の皆さまへ】 避難や生活に関する情報まとめ
[http://news.yahoo.co.jp/story/147]

最新情報
被害状況など、各県の現状や関連情報
避難情報
天候
など


福岡市HP 「平成28年熊本地震」に伴うお知らせ
[http://www.city.fukuoka.lg.jp/bousai/kumamotozisin.html]
 
 
↓下記サイトでは送ってほしい物資の内容と送付先が
判りやすく明示されています。


熊本市HP 「地震に関する支援物資の搬送について」
[http://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=12513]

 
 
 

 どうか、ご安全に。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 


 
 
 




 
 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

|

« 映画「ヴェラの祈り」 | トップページ | 映画「アンダーグラウンド」 »

日記」カテゴリの記事

コメント

こういうこと言うと不謹慎とか言われそうですけど
 
今回は阪神や東日本と破壊規模が違うので
物資が届くのも
ボランティアが入れるのも
格段に早い
復興も早そうですね
 
江戸時代またはそれ以前から
日本各地は幾度となく大地震に見舞われてきた
今から比べれば
重機もない時代から人間はなんとかして来たんで
まぁ何とかなるでしょう
 
それよりは
風評被害というか
地震怖さに福岡等九州周辺に訪れる外国人観光客が極端に減っていることが憂慮されますね
 
地震報道はNHKだけがやればいいですね
アホみたいにどの局も地震報道ばかりやるのはやめていただきたい
無駄に同じ壊れた家の映像ばかり垂れ流して
壊れてない家をなぜ壊れなかったを検証するとか
違う切り口はないのか?
地震以外に他に重要なニュースはないのか?
 
マスゴミ関係車がガソリンスタンドの列に割り込んで叩かれたりと
もうちょっとマスゴミには色々と考えていただきたいですね

投稿: 万物創造房店主 | 2016年4月23日 (土) 21時14分

>物資が届くのも
ボランティアが入れるのも
格段に早い
復興も早そうですね
 
自分の印象としては
「3.11の教訓を活かしたい」
という気持ちの成果も出ていると
思いたいし、実際、成果は目に見えて
出ていると思います。
 
 
>風評被害というか
地震怖さに福岡等九州周辺に訪れる外国人観光客が
極端に減っていることが憂慮されますね
 
風評被害は日本全体が自分の関わるSNSツールで
ブーメランを投げ合ってぶつけあって
お勉強中って感じですかね。(ーー;)
数年ががりの壮絶な被害の末に落ち着きが
見えてきたってところと見ています。。
 
 
>違う切り口はないのか?
地震以外に他に重要なニュースはないのか?
 
かなり前よりよく言われていることですが
 
・チャンネルが少な過ぎるのでどうしても画一化が起こる。
・結局、興味本位、インパクト優先で人の目線(=金)は
集まるので発信側だけでの是正は難しい。
 
情報の取捨選択もまた世界的にお勉強中で
日本もまたそんな感じを受けます。
 
皆、日々考えてお手元の情報発信/取得ツールを
使いこなしませう。
( ̄0 ̄)ノ
 
日本を、世界を良くするのも、悪くするのも、
住みやすくするのも、住みにくくするのも、
子供たちの笑顔が絶えない国になるか、
悲しみ、怒り、我々先行する人間を蔑む国になるのか
私たちの日々の行動次第ですよー
ヽ(´∇`)ノ

投稿: kuroneko | 2016年4月23日 (土) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画「ヴェラの祈り」 | トップページ | 映画「アンダーグラウンド」 »