« 映画「アメリカの兵隊」 | トップページ | 映画「千曲川絶唱」 »

2018年4月29日 (日)

観_18_04_29

観_18_04_29  <<  >>


 都内某所で映画を観る。

 Tシャツで十分な日。五月らしい陽気。

 夏に向けて思いを巡らしつつ都心へ向かう。

 この時期に夏に向けて考える余力があるなんて異例だ。

 「例年よりマシ」は、既に自分史的に今年の流行語大賞に確定か。

 時間に余裕があるのでいつもの定食屋で早めの昼食。
人々は色々な事に「気付き始めた」ようで、この店は最早、どんな日の
どんな時間帯に行っても激混みの様相を呈してきたので入店を諦めることも
珍しくない。席が空いているのを外から確認して速攻入店。やや久しぶりに食す。

 のんびり陽の光を浴びつつ劇場に向けて歩いていくと
「死にたい」と呟いている若い女性が友人に両脇を支えられてヨタヨタと
歩いてくる。

 やや憔悴はしてはいるものの、逆に言えばその程度に見えて大丈夫だろうと
勝手に思いつつ通り過ぎる。

 本当に死にたい人は死にたいとすら言えないのではなかろか。
勝手にそう思いつつ歩を早める。

 まだ余裕があるので久しぶりに神社でお参り。こちらも以前は人がいることは
たまにしかなかったが「気付き始めた」人々なのか、こちらも最近はどんな
時間帯でも大概は人がいて携帯でパチパチやっているのが常態になった。
まあいいけども。

 情報の洪水が世界中の人々を飲み込んでいるが、きっとその洪水の
加害者側でもある我々に最低限の妥当と思える範囲の幸があること
祈って手を合わせる。

 いつものルートの狭い路を下りようとすると結構な大きさの鼠が大往生していて
ビビる。先ほどの女性の代わりにあちらの世界に召還されたのだろう
勝手に思いつつ。気にしないで跨いで通ってももいいのだが食後でもあるので
ルート変更する。

 良く作り込まれた画面は、食事のように画面から香りが漂うのかもしれない。
小道具や美術とシチュエーション、演技が一体となって揃う心地よさを味わう。

 明日も晴れそうな夕暮れを見つつ帰宅。

 友人から連絡があり、数日以内に飲むことに。

 帰りにまた御友人に介抱されている女性を見かける。 
こちらは単なる泥酔か。それにしても若いお嬢さんが路上に突っ伏している
のはいかがなものか。←うざいオヤジ視点
 

 無理をする日もあるし、気落ちする日もあるでしょう。

 そして、今日はゴールデンウィークの二日目です。

 つまらない事もあるだろうし、楽しい事もきっとあるでしょう。

 明日は、ゴールデンウィークの三日目です。

 満ち足りた時間もあるでしょうし、そうでない時間も訪れることでしょう。



 それでも、世界は動き続ける。 

 陽は沈み、陽は昇る。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

|

« 映画「アメリカの兵隊」 | トップページ | 映画「千曲川絶唱」 »

日記」カテゴリの記事